北海道ぎょれん

北海道の魚魚組合が運営しているから安い!

 

北海道から厳選の海の幸を産地直送!

 

 

【北海道ぎょれん】=北海道漁業協同組合連合会プレゼンツ!

 

 

美味いモンは漁師が一番よく知っている♪

 

 

まさに漁師が取れたてを浜から直送!!

 

 

旬のおいしい海産物がたくさんそろう【北海道ぎょれん】のオンラインショッピングサイト^^

 

 

海産物は、冬がウマイ!!

 

 

旬の海産物が【北海道ぎょれん】のサイトには溢れんばかりにラインナップされています♪

 

  • 北海道えりも沖でとれた浜ゆで毛ガニ
  • ルモイ産の超特大ボタン海老
  • ウトロ産の鮭の知床寒風干し姿切り身
  • 野付産刺身用ほたて貝柱
  • 歯舞昆布しょうゆ使用いくらしょうゆ漬け・・・etc.

 

たくさんのおいしい海産物♪

 

 

でもそれは、ただ北海道の豊かな大海原が育んだものだけではありません。

 

 

海産物を知り尽くした“漁連”だからこそできる隠れた部分の配慮。

 

 

例えば、毛ガニの浜ゆでを例にとってみると、まず船から水揚げされた毛ガニは、サイズごとに分別。

 

 

資源保護のため、雌ガニと基準の大きさに満たない雄ガニは、せっかく捕った毛ガニでもすべて海へ放流します。

 

 

次に保管。

 

 

セリが終わって、仲買業者などが引き取るまで毛ガニは漁協の水槽で大切に保管されます。毛ガニは真っ暗になると休眠したようにじっとして動かなくなります。この習性を利用して、水槽に大きなシートをかぶせ暗室のようにして保管されます。

 

 

 

次は蓄養・回復。

 

 

保管の際に、シートをかけ暗室を作り出すことで毛がにの活力を失わないように努力をしても、水揚げ時や保管中にどうしてもストレスを持ってしまいます・・・。そのため一時的に毛がにの身がやせてしまいます。

 

 

2日間ほど自由にのびのびと動ける環境を与えて、ストレスを発散させ、毛ガニの身入りを回復させます。

 

 

最後に浜ゆで。

 

 

毛がにを茹でると、一口に言ってもカニの大きさやその時々の状態によって塩加減や茹で時間を微妙に変えなければ、本当においしい浜ゆで毛ガニはできません。

 

 

この茹で加減・塩加減は、職人の長年のカンがなければできないんです。

 

 

えりも漁協の浜ゆで毛がには料理店からの評価も高い、毛がにの味わいを引き出した逸品といえます。

 

 

このように、浜ゆで毛ガニひとつ取ってみても漁協だからできるおいしさの引き出し方だけでなく、自然保護の側面まで考えて行なわれているんです!

 

 

北の海の幸。

 

 

【北海道ぎょれん】で堪能してみるのはいかがでしょうか?!

 

  


酵素コスメ

メコゾーム 西川布団 海のブレア
肌の乾燥を抑えてくれる満足度やリピート率が高い保湿クリームになります。
ブリアント ねじめびわ茶 アクアデオ
デリケートゾーンの臭いの悩みを解決してくれる人気の臭い対策スキンケアコスメです。
パートナーエージェント 脱毛ラボ ピカイチ野菜くん ノニタスプラム
ノニエキスがご家庭で楽しむことができる新しい感覚のノニジュースになります。